ニキビ 原因

【ニキビ改善】朝食は食べた方がいいの?

こんにちは

” 本気 ” の ニキビ・クレーター改善ハーブピーリング

アロンジェです。

“大人になってからニキビを繰り返すようになった”

そんなお客様とお話ししていたところ

「ニキビを治すために、朝食って食べた方がいいですか?

とご質問をいただきました。

結論からいうと、食べた方が良いケースが多いです。

この記事では朝食のニキビへの有用性について書いています。

なぜ、朝食がニキビに関係するの?

ニキビ改善に朝食が大切な理由。

たくさんあるのですが、ここでは2つ挙げますね。

01.冷え改善のため

「大人ニキビ」「クレーター肌」「ニキビ跡がなかなか治らない」そんな悩みを抱える方の共通点

第一位は冷えです。

自覚のある方がほとんどですが、中には自分が冷えているという事に気がついていない方もいます。

冷えると免疫力は下がり、できたニキビは治りが遅くなります。

すると、炎症する期間は長くなるわけですから、ニキビ跡は残りやすくなります。

この冷えをケアする方法として、朝食は超重要です!

人間は食事をすることでエネルギーを生み出すことができ、それによって熱を発生させます。(食事誘導性熱産生)

私たちは、寝ている間に体温が下がりますが、朝食はその体温を引き上げ、代謝を上げて日中も冷えの改善につながります。

もっと付け加えるならば、朝食を食べる人は、食べない人と比較して、筋肉量が多いという研究データもあります。

筋肉は熱を生み出し、 基礎代謝も上げてくれますので、痩せやすくなるという利点もあります。

02.便秘対策

便秘はお肌を汚くします腸内環境=お肌です。

そして、朝食を食べない人は便秘になりやすいです。

人間の体は、朝が排泄の時間帯

朝に排便があることが、最適なリズムなんですね。

寝ている間、内臓はお休みモードに入っていますが

朝食によって内臓が動き出すと、腸も動きが活発になり、排泄がスムーズになります。

ということで、肌をキレイにしたい方は、朝食摂って下さいね。

スープものが特におすすめです。

PS.これを明かすのはお恥ずかしいのですが…。

我が家の朝食では、夜に作ったお味噌汁にご飯を入れ、卵を落としてレンジでチン。これが基本スタイルです。

ズボラすぎますが、栄養バランスがバッチリ。

お味噌汁で体が温まり、炭水化物もタンパク質もお野菜も摂れます。

このズボラ飯に、アボガドを乗せて、鰹節をかけて、エゴマ油をひと回し。オシャレなお丼に盛ったりすれば、あっという間に結構なオシャレ飯になります。

(彼氏が泊まりにきたら、この朝食を出せば結婚する気になる思うんだけどな・・・❤️)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

本気でニキビ・ニキビ跡を治すための無料LINE講座

施術例

おすすめ記事

最近の記事

  1. あごニキビの治し方を専門家が解説!

  2. 【ぶり返すニキビを治したい】なら油に注意しよう

  3. クレーター肌改善施術「効果が出るか不安」

  4. 【ニキビ改善】朝食は食べた方がいいの?

  5. クレーター肌を綺麗にしたい方へ

  6. 大人ニキビ”保湿されている感”では治らない

  7. ハーブピーリングで、ニキビもニキビ跡もここまで!

  8. ハーブピーリング×ニキビワクチンが素晴らしすぎる!

  9. 生活習慣の乱れからくるニキビ

  10. クレーター肌が再生、ハーブピーリングと美容医療どっちがいいの?の疑問を解説