before after

「ハーブピーリングってニキビが悪化することもある?」と不安な方へ

こんにちは。

ニキビ・ニキビ跡専門 “本気”のハーブピーリング

アロンジェです。

「ハーブピーリングってニキビが悪化することもあるの?」

ハーブピーリングに興味があるものの、こんな不安をお持ちの方はいませんか?

一時的に悪化する方が一定数いることは事実。

このような反応はリアクションと呼ばれていて、ハーブピーリングでニキビ改善を行うことのデメリットでもあります。

それなのに、なぜアロンジェではハーブピーリングを使ったニキビ改善を専門にしているのか?

といえば、皮膚科のような対症療法では無く、普通のニキビ専門エステのように通っている間だけ治るという事でもなく、長期的にみてお肌を健康に戻すことができる方法だからなんです。

私は前職が美容クリニック内のエステサロンだったため、美容医療も含め色々な施術を経験してきました。

その中でもニキビの改善において、ハーブピーリングはやっぱりズバ抜けた方法です。

ですが、デメリットやリスクもやっぱりあります。

施術を提供するエステティシャン側としても、お客様にはメリット・デメリット・リスクをしっかり理解した上でのハーブピーリング施術が理想的だと思い…。

この記事では、リアクションが起こった事例としてこちら↓のお客様について書いています。

ハーブピーリング施術を迷っている方の参考になれば嬉しいです。

3年前からニキビが悪化、何をしても治らない

上のお写真はアロンジェに初めてお越しいただいた日のものですが、コメドと言われる白いニキビ、赤く炎症したニキビ、更に膿を持ってしまているニキビと、とても辛い状態でした。

M様は産後1年でニキビが気になるように。

先ずは皮膚科を受診、薬を色々試しても良くならない。

それからは

  • ピーリング
  • 美容クリニックのアクネケア
  • 光治療
  • フラクショナルレーザー

色々と試し、それでも効果を感じられるものは無し。

もう、ホルモン療法しかないのか?と思いながらも、やはり副作用が心配。

別の方法を探す中、アロンジェを見つけて下さいました。

施術の後にニキビが吹き出した理由

M様のお肌は、常在菌のバランスが崩れ、善玉菌が減り、悪玉菌が増えている状態でした。

そうなってくると

  • 少しの刺激でもニキビができる。
  • 肌が乾燥するのにベタベタする。
  • 肌の赤みが引かない。
  • 皮膚科の薬で常在菌バランスがさらに崩れ、悪化してしまう。

このような状態に陥ります。

こうなってくると、何をしても効かない。

アロンジェではまずはじめに

①肌の菌バランスを整える事、②肌の循環を改善させるために、スピアと呼ばれる針の形状をした成分を使って、少しだけ活性させる

この2つの働きをさせる施術を組みました。

更にご自宅でも、肌の菌バランスを整えるスキンケア製品を一式揃えていただき、しっかりとケアしていただきました。

ですが、負のループを繰り返している肌に刺激を加えると、それまで以上にニキビが吹き出す、というリアクションを起こす方が一定数いらっしゃいます。

M様はリアクションが強く、ご本人からすると、スキンケア製品も全部揃えたのに…アロンジェの施術でニキビが悪化してしまった…という印象だったと思います。

当然継続を迷い…でも一歩踏み出して続けていただいたところ、7回目でここまでの改善!

久しぶりに合った友達にも、赤みがなくなっている!とびっくりされたそうです。

ハーブピーリングのデメリット

①リアクションにより、一時的にニキビが悪化する方が一定数いるということ

アロンジェにいらっしゃるお客様は、「何を試しても効かない…」という方ばかり。

肌の内側には色々な細胞が色々な成分を作り出し、お互いが関係し合って成り立っていますが、やはり、「何をしても効かない…」という方はそのような循環がうまくいっていないんですね。

なので、リアクションのニキビが出やすいです。

また、何年もの間皮膚科で処方されたお薬を続けてきた方

こういった方は、出続けるニキビを殺菌作用で抑えてきているわけですよね。

ハーブピーリングは、一定期間皮膚科でのお薬をやめていただく必要がある為、一気にニキビが出る可能性が高いです。

②痛いということ

ハーブ剤には針の形状をした成分が入っているので、痛みはどうしても感じてしまいます。

③施術するエステティシャンによっては改善結果が安定しないということ

ハーブピーリングだから効果が出るわけではなく、肌に合わせて必要なアプローチをしなければ結果は出せません。

ハーブピーリングがニキビに効く、という情報だけが一人歩きし、とりあえずクーポンサイトで安いところへ通ってみた結果、状態が悪化した(リアクションではなく、、、)という方が大変多いのも事実。

これは、エステティシャンが経験があるのかをじっくり調べてから行くという以外に方法はありません。

最後に

せっかく一歩踏み出してハーブピーリングをやってみたのに、ニキビがそれまで以上に噴き出すと、ものすごく不安な気持ちになりますよね。

更に言えば、そのようなリアクションが出る方は大抵「色々なことを試したのにニキビが治らなかった」という方なので、「またダメだったか…」と、悲しい気持ちになってしまいますよね。

この肌のままずーっと過ごさなければならないのか?

改善できる方法は存在しないのか?

色々な不安がよぎり、鏡を見るたびにストレスが溜まってしまう。

マスクを取るシーンが増えてきた近頃なら尚更ですよね。

このリアクションを乗り越えようとする時にも、エステティシャンとの信頼関係が非常に大事になってくるのかと思います。お互いに信頼できないと、リアクションは本当に不安すぎますからね。

でも、そういうことが起こりながらも、根本的に改善でき、長期的に肌がキレイになるということがハーブピーリングの最大のメリットでもあります。

リアクションを乗り越え、自分が治る方法が見つかった!となると、不安は無くなりますし、ストレスも減る。
鏡を見るたびに「また良くなっている!」と実感できると、日々の楽しみが増えることになる!

ハーブピーリング施術を検討する上でのご参考になれば幸いです。

▼多くの改善事例はこちらをクリック

▼ニキビ改善ハーブピーリング 詳細はこちらをクリック

▼クレーター肌改善プログラム 詳細はこちらをクリック

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

本気でニキビ・ニキビ跡を治すための無料LINE講座

施術例

おすすめ記事

最近の記事

  1. 大人ニキビ”保湿されている感”では治らない

  2. ハーブピーリングで、ニキビもニキビ跡もここまで!

  3. ハーブピーリング×ニキビワクチンが素晴らしすぎる!

  4. 生活習慣の乱れからくるニキビ

  5. クレーター肌が再生、ハーブピーリングと美容医療どっちがいいの?の疑問を解説

  6. メイクしていない日もクレンジングは必要?専門家が解説

  7. クレーター肌のおすすめセルフケア

  8. 生理の度にニキビが悪化、そしてニキビ跡が消えない…

  9. クレーター肌改善は一発逆転を狙うな!

  10. ニキビを早く治すには?効果的な方法と悪化するNG対処法を解説