ニキビケア

ハーブピーリングはやめた方がいい?

こんにちは。

ニキビ ニキビ跡 改善専門

“本気”のハーブピーリング

エステティシャンの小林です。

 

先日メルマガ読者様より頂いたご質問

ハーブピーリングで、ニキビが悪化することはありますか?施術を受けたいと考えていたところ、受けた友人から「やめた方がいい」と言われました。
色々調べると、失敗したニキビが悪化した という記事ばかり見つけてしまい、不安になりご質問をさせていただきました。〉

 

そこでこの記事では

  • ハーブピーリングって肌の負担なの?
  • こんな方はハーブピーリングをやめた方がいい!

この2点について書いています。

 

施術を悩んでいる方の判断材料になれば嬉しいです。

【ハーブピーリングって肌に負担なの?】

そもそもハーブピーリングって、一体どんな施術なのかというと

ハリのような形状の微粒子を肌に押し込んでいく施術です。

●肌に入り込んだ異物(ハリ状の成分)を肌が押し出そうとする

●その働きのよって、お肌本来のターンオーバーが促進される

●だから、さまざまな肌トラブルを改善してくれる

こんな理論。

ハーブピーリングにも多くの種類があり、商材によって肌の働かせ方、理論にも違いがありますが、ハリ状の成分を導入すると言う点では同じです。

 

では、〈ハーブピーリングは肌に負担なのか?〉

早速結論を言うと

やり方によっては負担になります。

 

これはもう

ハーブピーリングに限らず、劇的な効果を出せる施術・治療全てに言えます。

 

効果が高ければ高い施術ほど、やり方を間違えれば負担になります。

 

ましてや

大人になってからニキビを繰り返している、ニキビ跡が凹んでしまう、こんなお悩みのある肌は、超デリケートなワケです。

そんなデリケートな肌に、そのままハーブピーリングをガンガンやれば負担になります。

 

アロンジェでこれだけ結果が出せているのは、ハーブを入れるための土台作りのケアに力を入れているからです。

こんな方はハーブピーリングをやめた方がいい!

アロンジェにいらっしゃるお客様の中でも

「他店でハーブピーリングをしてからニキビが悪化してしまった」

こんな声を聞くことは、めちゃくちゃよくあります。

 

では、どんな方が失敗しているのか?

 

そんな方には共通点が見られます。

アロンジェにいらしたお客様の中でよくあるケースをご紹介しますね。

 

1.クーポンサイトなど、安いところを選んで受けた

当然安いところがいいですよね。

私も、同じレベルのエステティシャンが同じ商材を使って同じことをするならば当然安いところを選びます。

ですが、安いのには安いなりの理由があります。

 

例えば、ハーブピーリング商材を導入したてのサロンであれば、とにかくデータが欲しいので安く多くのお客様に施術します。

 

データ取り・・・要は実験ですよね。

どんな肌にどんな施術をすれば良いのかがわからないから、安くお客様を集めているわけですから。

 

「実験材料でもいいから、とにかく安く受けたい!」

ということであれば、効果・結果を期待するのはやめましょう。

もし運が良ければ、グッと効果が出ます!

 

アロンジェでも、導入したての頃は激安でモニターさんをたくさん集め、検証にお付き合いいただきました。

(お断りしておきますが、アロンジェではモニターさんであることや検証の材料であることを前提とし、1/5の価格でお客様を集めました。)

 

新人のスタッフが入って、経験を積ませるためにクーポンサイトに安く出すこともよくあります。

 

ハーブ商材によって、求められるスキルは異なりますが、結果が出る商材ほど取り扱いが難しいです。

ただただハーブピーリングをやれば、ニキビ、ニキビ跡が治るわけではないんですね。

 

  • 大人になってから悪化したニキビ
  • ニキビ跡が残ってしまう肌

こういった肌は、ものすごくデリケートです。デリケートだからそうなってしまうワケです。

 

ハーブピーリングのような強い施術を、超デリケート肌に使うには、やはり経験やデータが必要。

そして、経験とデータの多いサロンは、絶対に安売りはしません。

 

なので、私個人的には

値段で選びたいという方にはハーブピーリング以外の、安価で効果の穏やかな施術で、回数をかけて改善していくことをおすすめします。

2.肌を活性させたリアクションでニキビが一気に出ることもある

これは、何の施術・治療でも同じです。

効果が高い施術・治療ほど、リアクションは起こります。

 

なぜかというと

 

大人ニキビがなかなか治らないのは、肌細胞が健康じゃなくなっているからです。

健康じゃない=機能不全 ということ。

 

この機能不全の場合、機能を回復する為にはどうするか、といえば活性させて行くわけです。

 

「じゃ、活性すればキレイになるはずでは?」

と思われるかもしれませんが、そんなに簡単ではありません。

 

人間の体には、恒常性(英語でいうとホメオスタシス)と言って、体の状態を一定に保とうとする機能が備わっています。

なので、肌を活性させることをすれば、この恒常性が邪魔をして一気に反応が出ることもあります。

 

この反応を、私たちはリアクションとか好転反応と呼んでいます。

リアクションも出る時は出し切ってあげた方が早くキレイになることもあります。

 

が、しかし
「ハーブピーリングってニキビ治るんだ!やろ!」

リアクションが数回続く

「ハーブピーリング最悪だ!やめた方がいい!」「私の肌には合わなかった」

こうなってしまうこともあります。

 

リアクションが出るタイプの方は、何をやってもリアクションが出ます。

それは、効果的な施術であればあるほどです。

 

なので、「リアクションは嫌」という方はハーブピーリングはやめた方がいいです。

 

3.「数回の施術だけで理想の肌になれる」と思って受けた

劇的な効果がある、と紹介されることのあるハーブピーリングですが

だからといって、数回での改善は難しいです。

というか、誰もが数回で改善する治療・施術は存在しないです。

 

ニキビ・ニキビ跡、同じ悩みでも、原因も違えばアプローチも違います。

なので、改善までにかかる期間も違います。

 

現在ある肌悩みを改善する為には、まずは肌の内部が正常な働きをするように導くこと。

正常に働き始めてから、ようやく肌はあなたの理想の状態に向かい始めます。

 

なので、数回やって一発逆転、ということにはならなんです。

一発逆転を狙っている方ほど、思い通りにはならないため「やらなければ良かった」という風に思う傾向がありますので、そんな方はやめた方が良いかなと思います。

ハーブピーリングはやめた方がいい?まとめ

少し辛口の記事となってしまいましたが、いかがでしたか?

ハーブピーリングのイメージつきましたでしょうか?

 

アロンジェでも、魔法のように誰しも即効の結果を出せるわけではありませんが

「結果を早く出す」「今後一生ニキビに悩まない状態を作る」

こちらにおいては、他のサロン様とは一線を画しているのかなと思います。

 

▶︎他の改善事例については、こちらからご覧いただけます

▶︎ニキビ改善ハーブピーリング コース 詳細はこちらから

▶︎クレーター肌改善プログラム 詳細はこちらから

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

本気でニキビ・ニキビ跡を治すための無料メール講座

施術例

おすすめ記事

最近の記事

  1. ハーブピーリング、何回で効果が出ますか?

  2. 【最新】ニキビワクチン!?

  3. ハーブピーリングはやめた方がいい?

  4. 【クレーターニキビ跡】ダーメペンとハーブピーリングどっちが良いの?

  5. 【ハーブピーリングでクレーターを改善】効果は何回で?

  6. クレーターも肌の赤みもハーブピーリングで?

  7. 不規則女子の肌荒れもハーブピーリングにお任せあれ

  8. 30代40代の大人ニキビ・吹き出物の治し方

  9. 繰り返すニキビとクレーターをハーブピーリングで改善されたお客様

  10. ニキビやニキビ跡を治したいなら入浴が必須な理由