before after

「ダラシンもべピュオも漢方もピルもダメだった。」16年ニキビに悩んでいたお客様

こんにちは。

『ニキビ・ニキビ跡・クレーター改善 “本気”の ハーブピーリング』

エステティシャンの小林です。

・思春期からずっとニキビに悩み続けている
・ピルを1年以上飲んでも効果を感じられない
・皮膚科の塗り薬をいくら変えても..漢方も、抗生剤も効かない..
・ケミカルピーリング、ビタミンC導入も全く変化なし
・他店のハーブピーリングもダメだった

こんな方はいらっしゃいませんか?

この記事では
こんなお悩みを持ち、16年間もニキビに悩み続けた末ご来店下さったS様(東京都在住・35歳・看護師さん)の改善経過についてご紹介致します。

ストレスからニキビが悪化、フェイスラインニキビを繰り返すように

S様は、高校卒業後よりポツポツとニキビができ始めたそうです。

 

大人になり看護師さんとして働き始めると、夜勤など生活リズムの変化やストレスが影響し、フェイスラインのニキビを繰り返すようになりました。

 

年齢が上がる毎に、できてしまったニキビの治りも悪くなってしまい、大きくボコッと炎症した赤いニキビと、ニキビ跡とがいつもフェイスラインに混在するように。

 

皮膚科では

ダラシン、べピュオの外用薬に加え、抗生物質や漢方の飲み薬、ピルも1年。

とにかく色々お試しになりましたが、全然効かなかったそうです。

「なぜ皮膚科のお薬が効かないの?」と感じたことありませんか。

アロンジェのお客様、ほぼ100%の方が皮膚科のお薬は効かなかったという経験を持っています。

この様な方に共通して言えるのが、皆さん敏感肌だということ。

赤みが出やすかったり、洋服の繊維で痒みが出やすい、季節の変わり目に必ずゆらぐ、といった方が多いです。

 

S様も、赤みの出やすい敏感肌で、ニキビ薬が効かないタイプ。

そこから、こんな悪循環に陥っていました。

ニキビ薬が効かない

また違うニキビ薬・・・また効かない

塗ったり、やめたりを繰り返す

塗り薬を断続的に繰り返したことから、肌が乾燥してバリア機能が落ちる

肌はバリア機能を高める為に、更に皮脂を分泌するように働く

過剰な皮脂の分泌により、またニキビができる

肌が乾燥して敏感になると、当然ニキビは炎症しやすく治りにくくなるわけですが

ニキビのお薬は、基本的に肌を乾燥させます。

 

皮膚科のお薬がいけないと言いたいのでは無いのです。

皮膚科のお薬が効く方ならば、すぐ使うのが良いに決まっています。

炎症はすぐに止めたほうが良いですからね。

 

注意して欲しいのは、何種類か試して改善がみられないという場合。

そんな方は是非、別の方法も視野に入れみませんか?

16年悩み続けたニキビをどのように改善したのか?

 

前述のとおり、悪循環を長期間繰り返していたS様

肌状態がここまできてしまうと

” 皮膚科の塗り薬だけでなく、ケミカルピーリングやビタミンC導入など色々試しても効かない ” ということが起こってきます。

 

「色々やっても全く何も効かない」と仰る方がとても多いのですが

ここまで長い時間をかけて作りあげてしまった状態なのですから、何かやってみて、すぐに改善が見られるというわけにはいかないんです。

 

S様の場合

  • ダメージが続く状態が長期間に及んだために、肌表面が硬くなっている
  • 乾燥して朝は化粧のりが悪いのに、お昼前にはテカりはじめる
  • 硬い肌の毛穴から、皮脂はどんどん分泌されるので、毛穴は開き、開いたまんまで形状記憶されていく
  • 年齢の割に、たるみが見られる(分泌された皮脂にUVがあたれば、活性酸素が発生し老化が促進されます)

このような状態でしたので、根本的に肌を健康にするプログラムをすぐに開始。

併せてご提案の基礎化粧品もすぐに使い始めました。

 

プログラムでは

①肌の幹細胞(肌細胞を産んでくれるお母さん細胞)が元気になるケア
②肌細胞同士が情報伝達する力を高めるケア
③肌細胞が自ら必要な成分を作り出せるように導くケア
④肌を強力に活性させるハーブピーリング

このように、5ヶ月じっくり行なっていった結果がこちら▼

ニキビが良くなっているだけでなく、硬くなってなっていたお肌が、だいぶ柔らかく変化しているのがわかるかと思います。

ここまでくると、マスクを外すのも怖くなくなりますよね。

 

あなたも、今までのご自身でのやり方を続けている限りは、良くなっていくことはありません。

良くしたいなら、何かを変えなければならない。

 

「でも、何をすれば良いの?」

 

そんな方は、是非ニキビ専門サロンであるアロンジェも選択肢の一つとして検討していただけたら嬉しいです。

 

【重度ニキビ・ニキビ跡改善プログラム】の詳細は、こちらからご覧いただくことができます。

★他にも経過やお写真をご紹介しております。【before after】←クリック

現在当サロンでは、月に2回の予約日に一斉でご新規様の受付を行なっております。(受付日の目安は、毎月15~20日・毎月末~5日前後)
ご予約受付開始のお知らせをご希望のお客様は、メルマガへご登録下さいませ。受付開始のお知らせ、キャンセル情報の他、ニキビ・クレーター専門サロンならではのお役立ち記事も無料で配信しております。

メルマガ登録は↓をクリック

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

施術例

おすすめ記事

最近の記事

  1. ダーマペンでダメだったクレーターでも、ハーブとの合わせ技なら!

  2. 皮膚科もエステもダメだったニキビが?

  3. 「ダラシンもべピュオも漢方もピルもダメだった。」16年ニキビに悩んでいたお客様

  4. ニキビ跡が消えない方は◯◯が低い?

  5. 生理前ニキビの対処法ってある?

  6. 【エステティシャン募集】あなたはマジメに将来のことを考えていますか?

  7. なぜニキビ改善ハーブピーリングから1週間でここまで良くなったの?

  8. 繰り返すニキビとクレーターをハーブピーリングで改善されたお客様

  9. “ニキビが必ず跡になってしまうことが悩みでした”

  10. フェイスラインニキビ「何を試してもピンと来ない」なら