冷え性がニキビやニキビ跡の原因って本当?

こんにちは。

『ニキビ・ニキビ跡・毛穴専門 剥離しないハーブピーリング』

エステティシャンの小林です。

 

ニキビを繰り返している方に共通のお悩み。

それは「 冷え

この時期、「乾燥」のケアはしていても「冷え」はどう改善したら良いのかわからない!という方も多いのかも知れませんね。

● 寒いわけではないのに、手足が冷たい
● 痩せにくい
● 疲れやすい
● 肩こりがある
● 便秘や下痢をしやすい

心当たりのある方、あなたのニキビ・ニキビ跡は「 冷え 」が大きな原因のひとつかも知れません。

「冷え」を改善し「温め体質」になることで、ニキビ・ニキビ跡を早く改善させる事ができますよ。

なぜ身体が冷えるとニキビが治らないの?

身体が冷えるのは、血のめぐりが滞って、新陳代謝が低下しているからです。

すると

  • はがれるはずの角質が残り、毛穴をふさぐ
  • なめらかさを失い硬くなる
  • 肌細胞まで栄養がめぐらず、健康な肌が作られなくなる
  • ホルモンバランスが乱れやすくなり、少しのストレスでも皮脂分泌が過剰になる

結果、ニキビなどの様々なトラブルが起きやすくなります。

さらに、冷えによって全身の血行が悪くなってしまうと、むくみやすくなったり、顔色が悪くなったりクマが目立つようになり、お顔の印象まで変えてしまうことに…。

あなたは大丈夫?無意識に身体を冷やすNG習慣

その1【南国のフルーツをよく食べる。】

バナナ、パイナップル 、グレープフルーツ、柿、キウイ、メロン、梨など

南国でとれるフルーツが体を冷やすのは、自然なことですよね。

 

逆に、りんご、ぶどう、オレンジ、さくらんぼ、桃、あんず、プルーンなど

寒い地域でとれるフルーツは身体を温めてくれますよ。

ニキビ・ニキビ跡のない、ツルツルお肌にしたいなら、身体を温めるフルーツを選びたいですね♪

その2【スイーツをよく食べる】

女の子が大好きなスイーツには、白砂糖がたっぷり。

白砂糖は身体を冷やしまうんです。

その3【パンやパスタをよく食べる】

小麦も身体を冷やす代表的な食べ物なんですよ >_<

冷えを感じている方は、冬の間は特に小麦は控えめが理想的です。

その4【運動をしない】

男性より女性に冷え性が多く見られるのは、筋肉量が少ないことが一つの原因となっています。

筋肉は血液のポンプのような役割もしていますので、筋肉量が少ないと、代謝も上がりません。

その5【コーヒーをよく飲む】

コーヒーの原産地も南国ですよね。

冷え性さんは、南国原産は要注意ですよ!

その6【朝食を食べない】

人の体温は寝ている間に下がり、朝は一番体温が低い状態にあります。

朝食は、1日の活動に向けて代謝を高め、体温を上昇させるという意味からも、とっても大切。

昔ながらの朝がゆや雑炊、味噌汁とご飯など、温かく消化のよいものを食べるのが理想的です。

【冷え性がニキビやニキビ跡の原因って本当?】まとめ

いかがでしたか?

体が冷えてしまうのは、寒さだけが原因ではないんです。

「冷え」に悩んでいる方の多くは、知らずしらずのうちに行っている生活習慣が、身体を「冷えやすい体質」にしています。

ぜひこの機会に「温め体質」にチェンジして、ツルツル美肌を手に入れませんか?

 

サロンでは、あなたにできる形で簡単に「温め体質」を手に入れる方法をアドバイスしています。

サクッと簡単に治したいなら、ご覧になってみて下さいね。

 こちらからコース詳細をご確認いただけます 

 

▼冬のニキビに悩む方には、こちらもお役に立てるかも知れません。▼

関連記事

  1. 冬にニキビが悪化する人は○○が足りていない?

  2. 紫外線がニキビやニキビ跡の原因に?

  3. なぜハーブピーリングでニキビ跡やクレーターが改善するの?

  4. ストレスニキビが悪化。仕事を辞めないと治らない?

  5. どうして毛穴って開くの?〈イチゴ鼻〉〈頬の開いた毛穴〉〈黒ず…

  6. なぜ、あなたのニキビは治らないのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。