ニキビケア

冬にニキビが悪化する人は○○が足りていない?

こんにちは。

『ニキビ・ニキビ跡・毛穴専門 剥離しないハーブピーリング』

エステティシャンの小林です。

●冬になると、ニキビが悪化する
●冬の方がテカリが気になる
●保湿の化粧品を使っているのに、肌がカサカサ・・・。

こんな方いらっしゃいませんか??

心当たりのある方は、水分摂取量が足りていない可能性大です。

汗をかかないこの季節、喉の渇きを覚えず、気が付けば『今日、ぜんぜん水分を摂っていない!!』なんて方も多いのかもしれませんね。

この記事では、ニキビ・肌荒れと水分不足の関連性や、正しい水分摂取について紹介していきます。

適切な水分摂取をする事で、『肌荒れがよくなった』『ニキビが改善された』という事例は多くあります。

何より水分を摂るという方法なら、【お金がかからない】【手間がかからず簡単】という事も大きなメリット。

実践する事で、この冬は肌荒れ悪化、夕方のテカリ、化粧崩れが軽減されるかもしれませんよ!

外側から補っているだけでは【水分は全然足りていない】って知っていましたか?

乾燥の気になるこの時期、お化粧品での保湿を心掛けている方は多いですよね?

でも実は、外側から補っているだけでは、水分は全然足りないんです!!

そもそも身体の中に水分がなければ、肌は潤うことができないって、知っていましたか?

なぜ摂取水分が足りないとニキビや肌荒れが悪化するの?

理由1【老廃物が排泄されずニキビが悪化】

人間の身体は水分不足に陥ると、排せつ機能が弱まってしまいます。

排せつ機能が弱まると、体内にどんどん老廃物がたまり「ニキビの原因」となってしまうことがあるのです。

理由2【肌は脱水状態に陥ると機能が低下する】

水分不足は体内だけでなく、肌の乾燥をも引き起こします。

肌のバリア機能は水分が行き渡っているとしっかり機能しますが、脱水症状にあると機能が低下します。そのため、乾燥している肌はダメージを受けやすく、炎症を起こしやすい状態になります。

また、肌は乾燥を感じると自らを守るためにせっせと皮脂を分泌します。

要するに【摂取水分不足】に陥ると
  1. 体内をめぐる血液中の老廃物がうまく排泄されず、ドロドロになる
  2. 過剰に分泌された皮脂で毛穴がつまる
  3. 機能が低下している肌は、毛穴の炎症を起こしやすくなっている
  4. ニキビができやすいく、治りにくくなる

という最悪の状況が出来上がってしまう、というわけです。

あなたの周りの【美肌さん】お水を飲んでいませんか?

雑誌のなど、人気モデルのインタビュー記事などでも、美肌の秘訣として「水をたくさん飲む」と回答されている方、多くいらっしゃいますよね。

私の周りの【美肌さん】達も、水を持ち歩いてチビチビお水を飲んでいるイメージがあります。

あなたの周りの【美肌さん】水飲んでいませんか?

ニキビや肌荒れに効く正しい水分摂取の方法は?

お茶やコーヒーではダメなの?

結論から言うと、肌を潤すための水分は、【水】がベストです。

お茶やコーヒーには「カフェイン」が含まれており、人間の身体にはカフェインを体外へ排出させる機能が備わっています。そのため、お茶やコーヒーには水よりも先に体外に排出されやすいという特性があります。

利尿作用があれば老廃物を体外へ排出させることはできますが、水分も一緒に体外へ排出されてしまいますので、お茶やコーヒーは体内や肌を潤す飲み物としては向いていません。

1度に大量に飲むのは危険!

ニキビ対策において水分を十分に摂取することは大切ですが、一度に多量の水を摂取する方法は避けましょう。

一度に多量の水を摂取すると胃に負担をかけてしまい、消化不良が生じます。

水分は人間が生きていく上で必須なものではありますが、摂取しすぎると逆に体調が悪くなってしまったり、下痢を引き起こすことによって水分不足に陥ったりする可能性があります。

ニキビや肌荒れに効く正しい水分摂取方法

ポイント1【1日の適切な水分補給量】

体重1kgあたり40㎖が理想です。例えば、体重が50kgの人は2ℓを目安にしましょう。

ポイント2【チビチビ飲む】

水を飲む際には1回「約200㎖」が望ましいとされています。

例えば体重50kgの人であれば、単純計算で「1日に10回程度水を飲む機会を作る」ということになります。

ポイント3【積極的に摂取して欲しいのは朝】

朝は身体が排泄モードの時間帯。

当サロンのお客様には、以下のような摂取方法を実践していただいています。

  • 朝、起き抜けにコップ1杯分 合計200㎖(身体のスイッチをONにする効果もあり、オススメです!)
  • 家を出る前にコップ1杯分 合計400㎖
  • 会社、学校に着いたらコップ1杯分 合計600㎖
  • 活動の合間にコップ1杯分 合計800㎖
  • 昼食前にコップ1杯分 合計1ℓ
  • 残り1ℓを午後にチビチビ飲む
湯冷ましやミネラルウォータがおすすめ

飲む水はミネラルウォーターが望しいとされていますが、毎日飲むことが難しい場合には、水道水を煮沸してから飲むことを心がけましょう。

水道水を飲むことに関しては、塩素やトリハロメタンの存在を危険視する声があがっていますが、それらを除去するには、水を煮沸するのが最も手軽で確実な方法です。水道水を安全に飲むために、以下の正しい煮沸方法を実践しましょう。

〈沸騰させることで塩素を除去〉
水道水を沸騰させると、水の味に影響する”残留塩素”と”トリハロメタン”を揮散除去することができします。沸騰してからフタを外して、20~30分程度加熱を続けてください。電気ポットの「カルキ抜き機能」でも同様の効果が得られます。沸騰後の水冷ますと、塩素の臭いがないおいしい水を飲むことができます。
〈短時間の沸騰は危険!トリハロメタン対策のために必ず沸騰後5分以上加熱する〉
水道水の”トリハロメタン”を除去するためには、沸騰してから最低でも5分以上の加熱が必要です。”トリハロメタン”は水温が上昇すると増加する性質があり、なんと沸騰直前に加熱前の1.0~3.6倍になるのだそうです。ですので5分ぴったりで沸騰を止めてしまうと、かえってトリハロメタンが増えてしまうので注意が必要です。トリハロメタンを除去するためには、20~30分加熱したほうが安心です。

【正しい水分摂取】まとめ

いかがでしたか?

肌のバリア機能は水分が行き渡っているとしっかり機能するけれど、脱水症状にあると機能が低下しニキビ悪化の原因となる

「水を飲む」という方法であれば、すぐに試すことができそうですよね!

ぜひ積極的に実践して、美肌を手に入れてもらえたらと思います。

 

1日でも早く美肌を手に入れたい方 何を試してもニキビが治らない方 ボツボツいちご鼻をどうにかしたい方、プロにお願いしたいなと思ったら、覗いてみてくださいね。

 こちらからコース詳細をご確認いただけます 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

施術例

おすすめ記事

最近の記事

  1. “ニキビが必ず跡になってしまうことが悩みでした”

  2. フェイスラインニキビ「何を試してもピンと来ない」なら

  3. あなたのニキビが皮膚科の薬で治らなかったのはなぜ?

  4. フェイスラインニキビとクレーターの改善事例

  5. スタッフ募集のお知らせ

  6. ダーマペンでダメだったクレーターがたった3回で!?

  7. 春のニキビ大量発生を止める方法

  8. なぜフェイスラインのニキビは繰り返すの?

  9. 皮膚科や美容皮膚科で治らなかったニキビ跡クレーターでも

  10. 皮膚科でも美容クリニックでも治らない方へ