【ニキビ・ニキビ跡専門サロン】エステティシャン、プロフィール

  • 小林 孝子
  • 1979年11月 埼玉県生まれ
  • O型
  • 資格:一般社団法人 日本エステティック業協会認定シニアエステティシャン
  • 職歴:大手エステティックサロン(ソシエ・ワールド)にて勤務後、美容外科、皮膚科併設の有名エステサロンに転職。最新の美容医療に携わる。有名人、芸能人、モデルを数多く担当。

私がニキビ専門のサロンを始めた理由

早速、結論からいうと

 

ニキビ以外のお肌の悩みについては、美容皮膚科や美容外科などの 美容医療を超えるものはない、と思うけれど、

 

ニキビ・ニキビ跡・クレーター肌については、美容医療で一向に改善されない方が大変多くいらっしゃるからです。

肌・顔がキレイになると、本来の魅力が引き出される

これまで私は、述べ17,000人以上の方を施術してきました。

 

どんなにキレイな方でも、皆さん何かしらの悩みを持ってご来店されます。

 

そして、お通いになり、お肌が変わる毎に、皆さんどんどん変わります。

オシャレに興味が無さそうだった方が、ステキなヘアスタイルをして一気にあか抜けてご来店されたり、

あまりお話をしたがらなかった方が、恋バナをしてくれるようになったり、

 

肌が変わることで、コンプレックスによって閉じこもっていた

“その方の本来の魅力”

が、どんどん引き出されていきます。

美容外科・美容皮膚科【美容医療】を超えるものはないと確信していた、クリニック時代

美容外科・皮膚科併設のエステティックでは、医師の元でしか使えないパワーのあるマシーン、最新の美容成分を取り入れてのフェイシャルを行っていました。

 

それらは、通常のエステでは感じられないような効果の速さがあり、「美容医療を超えるものはない」と確信していました。

 

以前に勤めていたような、通常のエステでシミ・たるみをケアしようと考えたら、何年も何年もかなりの頻度で通わなければ改善は見込めない。

 

けれど美容医療なら、

  • たるみは、手術や注射、フォトフェイシャルで短期間で若返る
  • シミは、ダウンタイムを考えても1か月で消える

 

コストの面でも、時間の面でも、美容医療を超えるものはないと確信していました。

ニキビ・ニキビ跡・クレーター肌は、皮膚科・美容皮膚科でも改善しない方も多い?

美容皮膚科でのエステティックに充実感を得て働いていた日々でしたが、ある日、ふと気が付いたんですね。

 

「ニキビのお悩みの方って、改善しない方が多くないか?」と。

 

実は私自身、10代後半からニキビが途切れることが無く、施術の空き時間にレーザー治療を受けていました。

 

私の場合、レーザー治療を受けると2週間はニキビが沈静し、キレイな肌になる。

 

しかし、2週間過ぎるとボツっ赤く大きな炎症ニキビが出てくる。

 

このサイクルは、1年治療を続けても変わることはありませんでした。

 

「これは、レーザーを2週間に1度やり続ける事でしか、ニキビを抑えておくことはできないんだな」と、

「自分のような一般的な収入の身分では、通常続けることができない」と、

 

そんな肌を持った自分に、ショックを受けました。

 

同時に、安室ちゃんに憧れて日焼けサロンに通い、悪ぶってタバコを吸い始めた過去を猛烈に後悔しました。

 

来院している患者様を振り返っても、、

『これがニキビ改善の決定版!』みたいな最新のマシーンを使って治療にあたっても、塗り薬、飲み薬、フォト、レーザーなど、いろいろ試しても、効かない方には本当に全く効かない。

 

美容クリニックでの治療はとても高額で、痛みやダウンタイムのあるものも多く、100万円や200万円かけて、痛い思いをしても一向に改善されない方には本当に申し訳ない気持ちで、ご予約が入っている日は憂鬱に感じるほどでした。

 

もちろん短期間で一気に改善される方も多くいらっしゃいますが、キレイになっても、来院ペースを落とすと元通りになってしまい、『お金が続かないから』と途中でやめてしまうような方もいらっしゃいました。

はじめは【ニキビ専門ハーブピーリングサロン】ではありませんでした。

出産を機に退職、下の子が歩けるようになり、自分でサロンを始めたいと、アロンジェをオープンしましたが、実はオープン当初はニキビ専門ではありませんでした。

 

小顔の技術が得意だったため、間借りしている鍼灸院の先生と美容鍼&小顔フェイシャルのコラボレーションをし、小顔やたるみをメインにしたフェイシャルを提供していたんです。

 

お店の宣伝の為、インスタグラムを始めてみようと、美容関連のインスタグラムを覗いてみたところ、

 

『ハーブピーリングなるものが、ニキビやクレーター肌に対して圧倒的な効果をあげている!!これは何!?』

 

と、くぎ付けになり、すぐさま資料を取り寄せ、効果をあげているサロンへ施術を受けに行きました。

 

そして、これまで味わったことのない程の効果の速さや持続力に、完全にもっていかれました。

 

これならいける、と。

何をやってもダメだったニキビ肌にも、これなら効果が上がるかもしれないと、技術を習得。

 

とりあえず1セットのみ導入し、施術モニターさんにご協力いただき、試行錯誤しました。

ハーブピーリングだけでなく、どんなケアを、どんな風に組み合わせたらニキビ肌に対し、一番効果があがるのかをとにかく検証し、”その時の状態に合わせるケア” をするという、オーダーメイドのハーブピーリングコースにたどり着きました。

 

モニターさんの中には、皮膚科でもダメだった、フラクショナルレーザーやダーマペンもダメだった、他ブランドのハーブピーリングでもダメだった、という方も多くいらっしゃいましたが、90%以上の方は、劇的な効果にとても喜んで下さいました。

(因みにイマイチ効果をあげられなかった残りの10%の方は、「疲れてしまって顔を洗うのが面倒くさい」、「忙しいので一定の頻度で通えない」、という方や、刺激の強いピーリング剤や、ニキビ専用の強い殺菌作用を持つ化粧品を使っていた方です。) 

 

ニキビが良くなって、肌の色むらが消え、透明感がでると、お顔のパーツが一気に際立って、一回りも二回りもグッと美人度がアップするんですね。

 

モニターさんの圧倒的な効果を目の当たりにし、もっとニキビ・ニキビ跡に特化していこうと決め、

『ニキビ専門サロン』へと変えることにしました。

あなたは、どんな女性でいたいですか?

あなたの理想の肌は、どんな肌でしょう?

 

理想の肌になれたら、変わるのは肌だけではありません。

 

ニキビ肌のコンプレックスを克服することで、本当の自分、本当の魅力を前面に出して、もっと自分らしく毎日を送ることができますよ。

 

あなたを幸せにしてあげられるのはあなたしかいません。

 

あなたが、“綺麗になって自分らしく充実した毎日を生きたい“、と感じているとしたら、一歩踏み出すことはあなたにしかできません。

 

ぜひ、一歩踏み出して、アロンジェへいらしてみてください。

きっとお力になれることと思います。

サロンで導入している『OHLハーブピーリング』とは

アロンジェで導入している、OHLハーブピーリングは、承認難易度の高い機関と言われているFDA(米国食品医薬品局)の特許を取得しており、改善効果のエビデンス(科学的に効果を実証できる)のある、唯一のハーブピーリングです。

そのため、アトピー性皮膚炎、酒さ様皮膚炎などの超敏感肌の方にも安心してトリートメントを受けていただくことができます。

許可登録ナンバー:NDC60899-040FDA

施術例

  1. 『クレーターは治らないものと諦めていました』

  2. クレーター状ニキビ跡は治らないと本当に思いますか?

  3. マスクが手放せない日々のニキビ対策

  4. 「私のニキビは何回ハーブピーリングをしたら治りますか?」…

  5. ハーブピーリング2ヶ月弱でもここまでキレイに

  6. 5年も悩んだニキビがハーブピーリングたった2回で?

  7. 無料の情報でニキビが治らない理由

  8. 不規則な生活でもニキビは治る?

  9. なぜハーブピーリングでニキビ跡やクレーターが改善するの?…

  10. 紫外線がニキビやニキビ跡の原因に?